「まるかじり宅建 解説CD」とは

「まるかじり宅建 解説CD」も、宅建の受験をプッシュしてくれるCDがほしいという人たちの間で必ず話題に上ってくる、定番と呼んでもいいCDでしょう。
耳から聞き取る宅建のCDがほしいという人が、最初に試聴するCDになっていることもよくあるようです。この「まるかじり宅建 解説CD」はいったいどんな特徴を備えている商品なのでしょうか? 

【「まるかじり宅建 解説CD」の、宅建用CDとしての商品概要】

製造元メーカー・発行元企業:TAC出版
分量:CD8枚セット
※添付書籍等は(原則としては)特になし
価格:6000円程度(※値引きして販売される可能性はありえます)
講師: 相川眞一ほか

【「まるかじり宅建 解説CD」の、宅建用CDとしての世評やうんちく等】

「まるかじり宅建 解説CD」は、しばしばネット上でも口コミ等でも大評判になっていますが、それは資格のスクールとして日本の隅々にまで名前が知れ渡っているTACが深くかかわっているCDであることが大きいのかもしれません。
この「まるかじり宅建 解説CD」はよく準備をされた上で制作・販売が行われているだけあって、内容のまとまり方は非常に素晴らしいですね。具体的な説明をするときに、どんな知的水準の受験者が聞いても、だいたいついてこらえるようなたとえを持ち出すなど、幅広い受験者に受け入れられるCDづくりと宅建の指導を心掛けていることが伝わってきます (ただし、「試験のために具体的にどことどことどこを暗記しましょう)、といった実際的な説明はそんなに多くありません。知識の習得をするためのCDだとはいえないでしょう)。
TACの教室に通うことができない人たちが、TACの講義を生で聴講しているような感覚で勉強をすることもできるでしょう。

ただこの「まるかじり宅建 解説CD」は、同じところでつくられている「まるかじり宅建最短合格テキスト」の解説書であるという位置づけになっています。
つまり、「まるかじり宅建最短合格テキスト」を読みながらリスニングをしないと意味は半減してしまいますから、その点を前もって知っておかないと損をすることになります。その点を忘れなければ問題はないでしょう。


>>CD、DVD、インターネット、すべて使える通信講座ならフォーサイトをチェック