大栄総合教育システムのCD

宅建で、CDで人気がある通信講座のひとつ、大栄総合教育システムは、他の通信講座とは違った趣向を残しながら、すみわけをはかってきたともいえます。大栄総合教育システムはCD以外の媒体も上手に使いながら、宅建をはじめ多数の資格試験の通信講座を開いて人気を獲得してきました

【「大栄総合教育システム」の、宅建の通信講座としての概要およびCDの概要】

分量:65枚
価格:200000円程度(※値引きして販売される可能性はありえます)
CD以外の教材等:あり(DVDやWebを通した動画の配信もやっています。教え方や内容は基本的に同じですが、講座の種類が違うため、教わる範囲に違いが出てくることもあります。
また、講座の種類によって費用に大きな差が出ることもあります)

【「大栄総合教育システム」の、宅建の通信講座、そしてCDの世評やうんちく等】

宅建の人気通信講座の中では、大栄総合教育システムはCDも含めて映像による指導にとりわけ情熱を傾けている会社となっています。
大栄総合教育システムは、映像を通して、自宅にいる通信講座の受講者たちに、
とにかくライブ感覚の講義を供与することを優先しています。

再生することができる映像の質については、特に他の通信講座がやっているDVDやWeb配信と大きく変わるところはないようですが、講義ノートがあらかじめ準備されているため、受講者はメモやノートを書きとらなくていい点が目立っています。
といってもただCDを見ているだけにならないように(このあたりが人気の宅建通信講座らしい配慮ですが)、区切りがいいタイミングまで来たら、そのつど添削問題が出されます。
特に、腕試しをさせるシステムはしっかり整備されていて、練習問題のほかに模擬試験も用意されていて、しかも予備校等に負けない体制です。
ここで出題される問題は、宅建の教育業界では毎年かなり注目されているくらいです。

大栄総合教育システムはしっかりとしたカリキュラムが組み立てられた通信講座ですが、費用がとにかく高いのが欠点でしょう。
人気の宅建通信講座の中でも、通常とは根本的に違うCDを使用していますから仕方がありませんが、覚悟をもって受講する必要があるでしょう。


>>CD、DVD、インターネット、すべて使える通信講座ならフォーサイトをチェック