TOP宅建学院のCD

宅建のCDで評判のよいところではこれから紹介をするTOP宅建学院も忘れることはできません。TOP宅建学院は、「CD以外の教材でも大評判の宅建の通信」のひとつですが、もともとは通学形式の講座のほうで有名になっています。学校で培ったノウハウをふんだんに盛り合わせて教えてくれる通信講座ですね。しかも、時間やお金がない受験者にとってありがたい講座を提供してくれます

【「TOP宅建学院」の、宅建の通信講座としての概要およびCDの概要】

分量:17枚 1講義80分
※ベーシックコースやパワーUPコース等、種類があるのですがCDはどれも同じ枚数です
価格:35000~60000円程度(※値引きして販売される可能性はありえます)
CD以外の教材等:あり(DVDを使う人のほうが最近では多くなっていると思われます。
CD型を選んで申し込んだ場合でも、入門講座DVDが必ず1点ついてきます)

【「TOP宅建学院」の、宅建の通信講座の、そしてCDの世評やうんちく等】

TOP宅建学院は、宅建の専門の学校として長年にわたって第一線でやってきたという自負とともに通信講座にも乗り込んできました。今でもまだ学校での講義のほうに比重があるようですが、通信講座のほうでもみるみる急成長を遂げています。

TOP宅建学院の宅建の通信講座は、どのコースもゼロベースからの学習と受験をする人たちに対応をしています。テキストや問題集等はそんなに多くは用意されないのですが、長年の研究をもとにして、試験に出る可能性が高い部分をよく見抜いて教えていることで「宅建に素人でも合格できそうなCD」と評判をあげてきました。

TOP宅建学院の宅建の通信講座のCDは、データをiPOD等のMP3プレイヤーに移すこともできますから(もちろんプレイヤーで聴いてもよいわけですが)、どんどんコンパクトに持参することができて非常に便利です。こういった点もTOP宅建学院のCDの評判をよくしていますが、それ以外にも、不幸にも不合格になった場合に「再チャレンジ割引」を用意したり、反対に合格したあかつきにはお祝い金として受講料の半額を返金したり(これには条件がありますから、いつでもできるわけではありません。申し込みの際に確認が必要です)、何かと受験者にとって心から歓迎されるサービスを企画してくれるうれしい宅建通信講座でもあります(CDの評判が上がるのも当たり前でしょうね)。

あえて弱点を探すなら、紙でできたテキストや問題集が少ないため、みっちりと勉強をしてから試験に臨みたい人たちには物足りなく思えることが少なくないことでしょうか。
自分がどんな勉強を最優先したいのか、よく考えてから申し込むとよいでしょう。

>>オススメ度【★】詳細・資料請求はこちら


>>CD、DVD、インターネット、すべて使える通信講座ならフォーサイトをチェック