ユーキャンのCD

宅建の資格だけではありませんが、ユーキャンという資格の通信講座は今最も勢いがある会社のひとつではないでしょうか。宅建の指導においてもユーキャンはかなり力を入れていて、ユーキャンのたくさんある対応資格の中でも、受講者が多いランキングのトップ5以内にしょっちゅう入っている模様です。ユーキャンは、カジュアルな通信講座とよくいわれますがその秘密はいったい何なのでしょうか? 

【「ユーキャン」の、宅建の通信講座としての概要およびCDの概要】

分量:16巻
価格:59000円程度(※値引きして販売される可能性はありえます)
CD以外の教材等:あり(DVDもつくられています。ただしDVDの用途は、宅建の本指導というよりも、宅建のそれぞれの試験科目についてガイドラインを示すような役割で作成されています)

【「ユーキャン」の、宅建の通信講座、そしてCDの世評やうんちく等】

ユーキャンの宅建の講座は、CDが特に注目を集めているわけではありませんが、なんとなく気軽に申し込める通信講座だというイメージをうまく確立しています。
ユーキャンでは、軽くて分厚くないテキストを用意して、勉強に対する抵抗感を削減するような工夫、そして合格が決してハードルが高いものではないというアピールに成功しています。
実際に、ユーキャンでは合格に必要な部分ばかりを抽出して、テキストやCD等の教材に埋め込むスタンスで宅建(他の資格についても同様なのですが)を指導してきました。時間をそれほどかけずに宅建を勉強でき、合格できるというPRがうまくいっているため、年齢や職業等を問わずあらゆる受講生が常に集まっています。

ユーキャンのCDについては、宅建の重要な部分を盛り込んであるものではなく、ポイントになる部分を軽妙に聴かせるというスタンスですから、CDだけを聴き込んでいれば宅建に合格できるレベルの学力が身に付く、とまでは残念ながら申せません。ただテキストにしてもCDにしても、持ち運びやすくていつでも勉強できることは間違いありませんし、ときには他の教材等も使ってじっくり勉強する時間をとりながら合格を目指していく分には効果抜群ではないでしょうか。

>>オススメ度【★★】詳細・資料請求はこちら


>>CD、DVD、インターネット、すべて使える通信講座ならフォーサイトをチェック